売却のための査定(鑑定)|太陽光発電所 売買デスク

太陽光発電所売買デスク

  • お電話からのお問い合わせ
  • 0120-079-377受付:9:00〜18:00 (土日祝休)
  • メールからのお問い合わせ
  • 太陽光発電所 売買デスク:ご相談・お問い合わせフォーム

全国250社以上のネットワークでお客様をお手伝いいたします。

本当に売れるの?
売却のための査定(鑑定)

より良い条件で売却するには 現地調査・査定(鑑定) ➡ O&M の過程がとても重要になります!!

※O&Mとは…[Operation & Mentenance] 査定(鑑定)結果に応じてメンテナンスを行います。

こんなところをCheckいたします。

設備
設備は老朽化したり、不具合は発生していませんか?
細部にわたって、適切な工事が行われていますか? ※1
架台や基礎の構造計算はメーカーの定型書式で試算されたものでは無く、
現場に合わせた設計になっていますか? ※2
工事・施行会社
建設した工事会社は適切な工事資格や建築業許可を所有した会社ですか?
現場引き渡し時に完成図書を建設会社から頂いていますか?
災害・土地
太陽光発電所の建設地が、災害区域に指定されていませんか?
地域により風速や地盤の状態は変わります。
現場に即した形で施工方法は決定されていますか? ※3
敷地境界の決定時に、隣地の方と同意を得て確定測量を行なっていますか?
資料・手続き
経済産業書や電力会社に提出されている資料に誤りはありませんか?
保証・保険
保証内容は確認できていますか?
機器だけでなく、工事の保証は確認できていますか?
災害補償には加入していますか?資料はお手元にありますか?
災害補償の内容は、全ての災害を網羅した内容になっていますか?
販売時
現状、あなたの太陽光発電所は100%の能力を発揮していますか? ※4
太陽光発電所の売買は設備(商品)のみの売買ではありません。
土地も付随してきますので宅地建物取引業などの資格はお持ちですか?
  • ※1 パネル間は隙間がありますか? 隙間がないと熱収縮により架台が伸縮し、押しつぶされる形で、パネルが割れます。
  • ※2 架台は地軸に平行ですか? 平行でないと倒壊の危険有。地軸に平行でない設置を行う場合は、強固な鉄筋を入れるなど、強度計算に基づき、補強を施さなければいけません。純正架台では基本NGです。
  • ※3 現場に即した形で地盤改良を行っていますか? 地盤改良を行わないと杭ごと風圧で飛ばされる危険有。又、パネルの重みで架台が変形する危険有。軟弱地盤に杭打ちや基礎設置を行う場合には、地盤を改良しなければなりません。軟弱地盤に基礎を打ってもクラックが入り、架台は結局変形し、パネルが破損します。
  • ※4 発電能力を100%発揮できる設計になっていますか? 例えばこのようなケースがあります。
    野立て工事にて敷地内ポールの設置位置が悪く、影響を受けて発電量が少ない。

鑑定項目90項目にもおよびます!!

稼働後時間が経過した太陽光発電所をそのまま売却することは困難です。

ユニバーサルエコロジー率いる専門家チームが、
あらゆる問題を解決に導きます。

懸念事項をきっちり解消 ➡ 価値アップ! 気持ちよく売却!

まずはお気軽にお問い合わせください。
知識・経験豊富なスタッフが、親身に応対いたします。

  • お電話からのお問い合わせ
  • 0120-079-377受付:9:00〜18:00 (土日祝休)
  • メールからのお問い合わせ
  • 太陽光発電所 売買デスク:ご相談・お問い合わせフォーム

全国250社以上のネットワークでお客様をお手伝いいたします。







個人情報保護方針


当社は、創エネ・節電・蓄電に関するエネルギー事業を営む企業として、個人情報 保護対応は重大な社会的責任であると認識しています。当社は、個人情報に関する 法規制等を遵守するとともに、以下に示す方針に基づき個人情報保護マネジメント システムを構築・運用します。

1.個人情報は、利用目的の範囲に限定して取得・利用・提供し、目的外利用 をいたしません。

2.個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改竄及び漏洩等のリスクに関し て、合理的な安全対策を講じます。また、漏洩、滅失又はき損の防止及び 是正に関する対策を実施し個人情報に関するセキュリティ体制を継続的に 向上させます。

3.個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

4.個人情報保護マネジメントシステムを適時・適切に見直し、継続的な改善 活動を行います。

本方針は、外部公開するとともに従業者に周知し、各自の教育、啓発に努め個人情報 保護意識の高揚を図ります。本方針並びに個人情報に関してのお問合せ・ご相談・ 苦情等は、ユニバーサルエコロジー株式会社内、管理責任者(TEL:052-219-7222)迄 ご連絡をお願いします。

新規制定日:2014年9月1日
最終改訂日:―
ユニバーサルエコロジー株式会社 代表取締役 石田友則



個人情報の取り扱いについて


当社では、個人情報を厳重に管理するために、以下の内容を実施します。

1.個人情報は、当社の個人情報保護マニュアルや内部規程に従って適正に管理 します。

2.個人情報は、以下の目的で利用いたします。
(1)エネルギー事業
創エネ・節電・蓄電に関する商品の提案営業、販売、修理・保守
各種ご案内及びお問合わせ対応、コンサルタントご希望者への情報提供
(2)社員管理業務
募集採用、労務管理

3.個人情報は、処理のために当社の基準を満たす委託先に業務委託すること があります。また、個人情報は、法令で定める場合又は本人の承諾を得る ことなく、第三者へ提供いたしません。

4.個人情報は、ご本人様確認の上、開示・訂正等を行います。ただし、受託 業務でお預かりしている個人情報については、委託元に確認した上で対応 いたします。

5.個人情報を与えて頂くことは任意ですが、個人情報の不備・不足がある場合、 適切なサービスを提供できないことがあります。

6.個人情報に関するご相談・苦情は、以下の連絡先までお申し出ください。

<連絡先>
ユニバーサルエコロジー株式会社
管理責任者
TEL:052-219-7222
TOP